自由な発想で考えた夢物語から本当に叶えたい人生の目的は見えてくるものです

MENU

生きる目的の設定

人生の目的はあるに越したことはありません。

 

目的が無くても人生は楽しく生きられますが、あれば達成感が生まれたり迷いが少なくなるでしょう。

 

目的がある人はそれに向かって進めば問題ありません。
ですが、目的が思い浮かばない人も居るでしょう。

 

 

まずは自由な発想で目的を考えてみると良いです。

お金が掛かる、時間が無い、それは無理だ、と考える前に夢物語で良いので
人生の目的にふさわしい最高の理想を思い浮かべましょう。

 

例えば、未来のネコ型ロボットが居たら何をするか、宝くじで10億円当たったら。。最初はこのような思考で構わないのです。

 

そこで生まれた考えから、少しずつ現実的なものにしていけば良いのです。

 

10億円あったらハワイで毎日楽しく暮らすのが理想だとします。
毎日楽しく暮らすのは無理でも、1週間ならどうでしょうか?金額的にもより現実的になってきたはずです。
ハワイではなくもっと物価の安い海外ならどうでしょうか?
貯金だけで優雅な生活を送れる場所があるかもしれません。

 

このように自分の願望を知れば、具体的な目的が見えてくるものです。
一人で考えるのが難しいなら友人や家族の話を聞いてみましょう。
人の話を聞いて共感できるものもあるかもしれません。

 

 

具体的な夢が見えて来たら、それを人生の目的に設定しましょう。

目的に設定したら後はそこへ向かって進むだけです。
何が必要なのかを考え、1つずつ足りないものを集めていきましょう。
人生に目的があるとつらいことがあっても乗り越えられるようになります。

 

他にもメリットはあります。

自分にとって有意義なのか無駄なのかをすぐに見極められます。
目的に必要なものだけを最短で集められるようになるでしょう。

 

 

人生は無限に続くものではありません。

後悔しないためにも目的を設定して目指しましょう。
目的が達成された時、そこが素敵な人生の再スタートだと言えます。

 

新しい目的が生まれて楽しい毎日を過ごせるでしょう。
ちょっとしたことで人生は楽しく変わります。
あなたも目的を設定して、豊かな人生を謳歌してみてはいかがですか。
休日の過ごし方なども見直してみるといいかもしれませんね。